2019年07月26日

ふれあい菜園27

福祉プラザ内の敷地内にある、小さな菜園。
6月に植えた夏野菜の苗は、肌寒い梅雨空の下でも着実に実をつけてきました。
7月24日、アストリンクの皆さんでナス、枝豆、大葉、ミニトマトを収穫しました。
ふれあい菜園内の雑草も抜いて、きれいに整備しました。
ナスは花芽を次々とつけ、ミニトマトはどんどん実をつけてきて赤くなるのを待つばかり。
また多くの野菜を収穫したいですね!
1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg
posted by 日立市社会福祉協議会 at 10:36| その他

2019年05月29日

日立市地域福祉推進計画2019を策定しました。

日立市地域福祉推進計画2019について

 社会福祉協議会では、地域福祉を具体的に推進するための5か年ごとの計画として「地域福祉活動計画」を策定しております。日立市(行政)においても地域福祉を支援するための「日立市地域福祉計画」を策定してきました。
 このたび、この2つの計画を一体的に策定し、日立市(行政)と社会福祉協議会による地域福祉事業の充実・発展に、体系的かつ実効性のあるものとする「日立市地域福祉推進計画2019」を策定しました。

・計画期間 2019年から2023年(令和5年度)までの5か年
・基本理念「あんしん つながり 支えあう やさしいまち 日立」

※くわしくはこのホームページ下の「地域福祉推進計画2019」をクリックしてご覧いただければ幸いです。
 概要版は、日立市のホームページにあります。
 リンク:https://www.city.hitachi.lg.jp/shimin/003/006/p076706.html
posted by 日立市社会福祉協議会 at 08:55| その他

2019年05月24日

ふれあい菜園25

福祉プラザの敷地内にある、小さな菜園。

5月22日、アストリンクの皆さんで収穫を行いました。

よい天気が続き、大きく育った野菜たち。

(3枚目の写真、左から)ニンニクの芽、玉ネギ、ルッコラ、スナップエンドウ、ノビル、小松菜と、多くの野菜が収穫できました!

収穫の後、夏野菜が植えられるように整えました。22日の作業はここまで。

最後に空いたスペースにどんな野菜を植えようかと、みなさんと一緒に考えましたが、今年も定番のナス、ミニトマトを植えることにしました。

本日(24日)、苗を購入。さらに枝豆の苗も購入し、菜園に植えました。

大きく育つよう、たっぷりの肥料と水をあげました!

これからたくさんの実をつけてくれることでしょう!R1.5.22_1.jpgR1.5.22_2.jpgR1.5.22_4.jpgR1.5.22_5.jpgR1.5.22_6.jpg
posted by 日立市社会福祉協議会 at 14:12| その他

2019年05月20日

ふれあい菜園24

最近は汗ばむ陽気も続き、夏の足音が近づいてきました。

福祉プラザ内にある、小さな菜園。

いちごに赤い実が成り、赤く色づいてきました。

先月のアブラムシ対策が功を奏したのかなと感じています。

多くの株に実がついてきているので、これからたくさん収穫できそうです。

1か月ほど前に植えたやぐらネギは、小ネギができるようになりました。

もう少し成長したら、この小ネギを植え、多くのネギを収穫していきましょう!

スナップエンドウは花が咲き、実がつき始めています。

近いうちに収穫祭を行いたいですね。

アストリンクの皆さん、ぜひ収穫に来てください!R1.5.16_1.jpgR1.5.16_2.jpgR1.5.16_3.jpgR1.5.16_4.jpg
posted by 日立市社会福祉協議会 at 10:23| その他

2019年04月26日

ふれあい菜園23

福祉プラザの敷地内にある、小さな菜園。

今週、アストリンクの方がスナップエンドウにネットを設置しました。
ふれあい菜園の中で一番大きく育っていくことでしょう。

また、いちごがランナーを伸ばしました。
ランナーの先から新芽が育ち、それが土に根付くと、新しい株になります。
これから多くの株(苗)ができるでしょう。
牛乳を使って、いちごの苗についたアブラムシ退治も先日行いました。
アブラムシは多少減ったものの、まだまだ対策が必要です。
農薬を使わない、新たな方法を考え中です!

前回植えたやぐらねぎは小さな珠芽(しゅが)が出来ていました。
ネギボウズのようなところに花が咲いて、種ができるのではなくそのまま子ネギができるそうです!
z.jpgz1.jpgz2.jpgz4.jpg

posted by 日立市社会福祉協議会 at 14:28| その他

2019年04月12日

ふれあい菜園22

福祉プラザの敷地内にある、小さな菜園。
本日、アストリンクの皆さんと、社協の新採職員が一緒になり、育った野菜(甘味かぶ・ラディッシュ・ほうれん草)を収穫しました。
収穫した場所に、日常生活自立支援事業で生活支援員をしているOさんからいただいた、「やぐらねぎ」を植えました。

収穫した野菜は、アストリンクの活動に協力されているボランティアの女性の皆さんで調理。
かぶを刻み、マヨネーズやしょうゆなどで味付け。みんなで試食しました。
採れたての野菜はみずみずしく、とても好評でした!

いちごもたくさん花をつけてきました。
早く赤い実をつけてほしいです。
その前に、なかなか消えないアブラムシ退治を頑張ります!
1.jpg3.jpg4.jpg6.jpg7.jpg5.jpg
posted by 日立市社会福祉協議会 at 17:00| その他